飲むとおならが出る!?これって副作用?

糖質制限や糖質カット、糖質オフというものを数年前に比べてよく耳にしたり目にしたりする機会が増えと思いませんか?

 

毎日の食事は好きなものを食べたいけれど、健康面やメタボが気になる…という方も多いでしょう。

 

食事制限をしようと思ってもなかなか続かなかったり、ストレスを感じてしまってうまくいかないという経験をしたことがある方もいるでしょう。

 

そんな中で、無理な食事制限をせずにサプリメントなどで調整をしている人も増えています。

 

メタバリアSは機能性表示食品として注目を集めていますが、メタバリアSを飲むとおならが出るという噂があります。

 

メタバリアSは機能性表示食品であり、機能性表示食品は「お腹の調子を整えます」「脂肪の吸収をおだやかにします」などの特定の保健の目的が期待できるという機能性の表示をすることができる食品です。

 

メタバリアSも大まかに分けてしまえば食品なのですが、なぜおならがでるのでしょうか。

 

お腹の調子を整えるといった効果に期待がもてるという機能性表示食品ですが、おならに関する作用があるのかをチェックしていきましょう。

 

メタバリアSは飲むとおならが出る?

では早速メタバリアSを飲むとおならが出るという噂に迫ってみましょう。

 

メタバリアSは糖の吸収を抑える効果がありますが、サラシア由来のサラシノールが小腸で大きな働きをします。

 

通常食べ物に含まれる糖というのは小腸の酵素によって分解されます。

 

分解された酵素はその後体内に吸収されていきます。

 

しかしサラシノールが含まれることで、酵素の分解を抑えて糖が体内に吸収されにくいように働くのです。

 

また小腸で吸収されなかった糖が大腸へと運ばれ、大腸内にある善玉菌のエサとなるため、ビフィズス菌を増やして腸内環境を整えてくれるのです。

 

しかしこの働きにより、人によってはおならが出たり、下痢になったり便秘になったりする可能性があるのです。

 

もともとの腸内環境の状態によるものや、体質によるものが大きいと思いますが、メタバリアSに限らず、腸内環境を整える食品を摂取するとおならが出たり、お腹の調子が変わるという方もいると思います。

 

腸内の善玉菌の動きが活発になることで、腸内に変化が起こるということは想像しやすいのではないでしょうか。

 

腸内に悪玉菌が多い人ほど、おならが出やすくなったり、下痢になったりということが起こり得ます。

 

そのためメタバリアSを飲んでおならが出るようになった気がするという方がいるとすれば、それは腸内環境の変化が起きているということになります。

 

善玉菌の働きが活発になっているため良い働きをしていると言えますが、あまりもおならが出てしまうという方は、摂取量を減らしてみるか、摂取をやめるといった処置をとるようにしましょう。

 

おならが出るという意見

実際にメタバリアSを飲んでから、おならが出るようになったという人の意見を見ていきましょう。

 

●おならがとまらない、お腹もゴロゴロする
●お腹が張ってしまい、おならが尋常ではないほど出た
●臭いおならが出る
●おならの悪臭と頭痛に悩まされた
●飲み始めてすぐにおならが出るようになってしまった

 

こうして見てみると、おならに関して思うところがある方は多くいました。

 

特にお腹の張りを感じながらおならが出るといった症状に悩まされている方が多く、仕事中辛かったというものも多く見受けられます。

 

おならを我慢することは体にも良くありませんが、どこでもおならをできるかと言えばそういうわけにもいきませんよね。

 

おならが出ることや、おならを我慢することがストレスになってしまっては本来の健康維持からも効果がかけ離れてしまうので、無理のない範囲で摂取するようにしましょう。

 

メタバリアSを飲むとおならが出る!?これって副作用?:まとめ

メタバリアSを飲むとおならが出るという症状に悩んでいる方は多くいることがわかりました。

 

これはメタバリアSに含まれる成分と自身の腸内環境によって、起こる副作用とも言えます。

 

おならが出ることが苦痛という方やおならに悩まされるのが嫌という方は、摂取量を減らしてみるなどといった方法をとるのが良いでしょう。