カロリミット 大人カロリミット 違い
カロリミットと大人カロリミットには具体的にどんな違いがあるのでしょうか?

どちらもダイエットに効果があるとして人気がありますが、明確な違いがよく分からない方も意外と多いですよね。

商品名もほとんど一緒ですし、特に違いもないのでは?と思われている方も多いのですが、実はカロリミットと大人カロリミットにははっきりとした違いがあるのです。

効果に違いがあるとしたら、具体的にどのような違いがあるのでしょうか?

そして、ダイエットにより効果的なのはどちらなのかを比較してみました。

カロリミットと大人カロリミットの効果の違いって?

カロリミットも大人カロリミットもどちらもダイエットに効果的なサプリです。

しかし、効果には明確な違いがあり、そのことを知らずに使用されている方も多いでしょう。

カロリミットは主にカロリーカットの効果があるサプリです。

どうしても甘いものや脂っこいものを食べたい時の前に使うことで、糖の吸収を抑えることができます。

そして、大人カロリミットにもカロリミット同様にカロリーカットの効果を得ることができますが、さらに基礎代謝を高める成分が含まれています。

代謝アップに効果的なブラックジンジャーが含まれているので、ただ糖の吸収を抑えるだけでなく、痩せやすい体質へと改善する効果があり、特に30代以降の代謝が下がってくる年代にはおすすめです。

飲む回数も違う?

基本的にカロリミットは標準摂取カロリーを超えそうな食事の前に摂取することでカロリーカットできるものです。

そのため、1日中カロリーが多いものを食べる時は毎食のタイミングで飲むことができます。

一方、大人カロリミットは1日1回だけで、それ以上の回数を飲みすぎてしまってはいけません。

カロリミットのほうが1日3回は飲むことができるので、大人カロリミットのように1日に1回だと効果が低いのでは?と心配な方も多いと思いますが、たった1回でも大人カロリミットは十分な効果をもたらしてくれます。

逆に1日に1回しか飲まなくていいので、飲み忘れを防ぐことができると評判が高いです。

対象年齢に違いがある?

カロリミットは20代~30代を対象としているサプリです。

まだこの年代だとさほど代謝は下がっていないので、カロリミットでも十分に効果を実感できるでしょう。

大人カロリミットは30代後半以降を対象としています。

このあたりから徐々に代謝は落ちていくので、今までと生活が変わっていないのに体重は増えてしまった人は代謝が下がっていることが原因でしょう。

併用すればダイエット効果は絶大!

これだけ見てしまうと、カロリミットより大人カロリミットを飲んだほうがより痩せやすくなるのでは?と思いますが、実はカロリミットと大人カロリミットは併用することができます。

大人カロリミットは1日に1回だけですが、カロリミットは1日に最高3回までなら摂取することができます。

例えば朝と昼はカロリミットを飲み、夜は大人カロリミットを飲むといった方法でも身体に負担がかかることはありません。

併用することでよりダイエット効果を発揮することができるので、カロリミットか大人カロリミットどちらかだけ使うよりも効果を最大限に発揮することができます。

1番カロリーが多いのは夜ご飯だけど、今日はランチもたくさん食べたいという時にもカロリミットと大人カロリミットを併用すれば問題ありませんよね。

カロリミットよりも大人カロリミットには代謝アップ成分が含まれているので、よりダイエットには効果的です。

しかし、年齢によってはカロリミットだけでも効果を実感できるので、自分の年齢や食生活に合わせて使い方を変えてみてくださいね。