BB536 ヨーグルト 明治
CMでもおなじみの明治ブルガリアヨーグルトには便秘解消や免疫リョウクアップ効果の高いビフィズス菌BB536は含まれているのでしょうか?

スーパーやコンビニでも気軽に購入することができ、ほど甘さとさっぱりとした酸味でいつ食べても美味しいとヨーグルトの中でも明治ブルガリアヨーグルトは人気がありますよね。

子供からお年寄りまで愛されており、一度は食べたことがある人がほとんどですよね。

日本で初めてヨーグルトを本格的に発売したのが明治乳業とされており、今でもなお人気商品を発売し続けている老舗の牛乳や乳飲料を扱っているメーカーです。

そんな明治乳業から発売されている明治ブルガリアヨーグルトに含まれている成分についてないのですが、今話題のビフィズス菌BB536は入っているのか気になりますよね。

ビフィズス菌BB536は身体に負担をかけることなく排便回数を増やし、免疫力を上げて健康になれると注目されていますが、明治ブルガリアヨーグルトにもビフィズス菌BB536は入っているのでしょうか?

明治ブルガリアヨーグルトにはビフィズス菌BB536は入っていない?

明治ブルガリアヨーグルトの成分表を調べたところ、残念ながらビフィズス菌BB536は入っていませんでした。

明治ブルガリアヨーグルトはBB536ではなく、LB81菌が含まれています。

LB81菌とは腸内のバリア機能を高める抗菌ペチプドを増加させる働きがあります。

この抗菌ペチプドは健康的な大腸でいるために欠かせない成分となっており、年齢とともに働きが弱くなっていく大腸の働きを活性化させる効果があり、便秘薬を摂取しなくても自然に排便回数を増やすことができるのですね。

さらに腸管免疫力も向上させることができるので、腸内に入り込んでしまった様々な異物を排出する効果を高めることもできます。

明治ブルガリアヨーグルトにはビフィズス菌BB536は含まれていませんが、LB81菌が含まれていることで、整腸作用をもたらすことができるのですね。

明治ブルガリアヨーグルトだけでは美腸にはなれない?

BB536は入っていないものの、LB81菌が入っており、整腸作用などの成分効果があるとされていますが、明治ブルガリアヨーグルトを食べるだけで本当に腸をキレイにすることができるのでしょうか?

実際のところ、明治ブルガリアヨーグルトを食べることで整腸作用をもたらすことができますが、重度の便秘や免疫力が著しく低下している場合だと効果を実感するのに時間がかかるとされています。

ヨーグルトにすることで毎日食べても飽きが来にくいですし、気軽に食べやすいのですが、ヨーグルトの状態だと摂取してもLB81菌をそのまま生きたまま腸まで届けるのは難しいとされています。

毎日明治ブルガリアヨーグルトを食べることで腸を健康にすることはできますが、それだけだと腸内環境が改善されるまでに時間がかかってしまうので、ある程度早く効果を実感したいのであれば、ヨーグルトだけで美腸になるのは難しいでしょう。

サプリでBB536を効率よく摂取しよう

明治ブルガリアヨーグルトにはビフィズス菌BB536が入っていないですし、ヨーグルトに入っていたとしても、毎日続けて食べるのもいつかは飽きがきてしまいますよね。

ヨーグルトでBB536を摂取する方法もありますが、BB536を摂取するのにもっとも効率的なのがサプリです。

サプリであれば飽きがくることもないですし、外出先にも持っていきやすいので気軽に続けることができますよね。

サプリによっては特殊構造により、より効果的にBB536を腸まで届けることができるので、ヨーグルトで摂取するよりも効果の実感力は高いでしょう。

明治ブルガリアヨーグルトにはBB536が入っていませんが、その他にも効率よくBB536を摂取できるサプリで腸活してみませんか?